洞爺湖で紅葉を楽しむならここ!おすすめスポットと見頃の時期を解説

洞爺湖で紅葉を楽しむならここ!おすすめスポットと見頃の時期を解説

北海道の紅葉の季節は短く、あっという間に雪が降ってしまいます。

洞爺湖ではきれいな紅葉を見ることができるのですが、見頃はいつ頃なのでしょうか?

この記事では洞爺湖周辺のおすすめ紅葉スポットや紅葉の見頃のタイミングをくわしくご紹介します。

目次

1.洞爺湖周辺のおすすめ紅葉スポット

有珠山や昭和新山に囲まれた北海道の人気観光エリアの洞爺湖。秋はモミジやカエデ、ナナカマド・シラカバなどが色づき絶景です。

洞爺湖畔をドライブでぐるっと1周するだけでも紅葉を楽しめます。

その他にも洞爺湖周辺には、絶景を楽しめるスポットがたくさんあるので見ていきましょう。

1-1.有珠山噴火記念公園

有珠山噴火記念公園は、洞爺湖畔全体を見渡すことができるスポットです。

2000年の有珠山の噴火を記念して作られた公園で、彫刻品も設置されており、芸術にも触れることができます。

洞爺湖周辺の道沿いには、紅葉のトンネルもありますよ。

1-2.浮見堂公園

洞爺湖の北西にある浮見堂公園の道沿いも、紅葉が楽しめるスポットです。

洞爺湖に張り出した浮見堂と紅葉のコラボレーションもたまりません。夜はライトアップされ、幻想的な雰囲気に。

紅葉の季節はもちろんのこと、5月の桜の季節もおすすめです。

秋の浮見堂公園

1-3.中島

パワースポットとも呼ばれている洞爺湖に浮かぶ中島。11月から4月上旬の冬の期間を除き、遊覧船に乗って上陸することができます。

透明度の高い洞爺湖の水面と空に挟まる紅葉は、この時期だけしか見ることができない神秘的な風景です。

湖畔沿いを歩けば、紅葉から降り注ぐ木漏れ日に癒されること間違いなしの絶景スポット。

中島からは浮見堂も見ることができますよ。

洞爺湖 紅葉 中島

1-4.夕日の見える渚公園

洞爺湖温泉の対岸から紅葉を見るなら、夕日の見える渚公園で決まり!その名のとおり、美しい夕日を見られる場所です。

湖畔に沿って1.8㎞ほどの散歩コースも整備されています。バードウォッチングを楽しみたい人にもおすすめのスポットです。

1-5.月浦展望台

月浦展望台は洞爺湖八景にも選ばれている、洞爺湖や中島、昭和新山、温泉街が一望できるスポットです。

展望台以外は何もなく、道道578号線の通行止めの突き当りにあることから、知る人ぞ知る隠れ家スポットといえるでしょう。

紅葉は見たいけど、人混みは苦手という人におすすめです。

月浦展望台 紅葉

1-6.サイロ展望台

洞爺湖の西岸にあるサイロ展望台は、中島や有珠山、昭和新山を一望できる観光客にも人気の定番スポットです。北西にある羊蹄山も見ることができます。

お土産コーナーや団体向けにバター・アイスなどの体験学習も楽しめます。

空中散歩ができるヘリコプタースカイクルージングも行っているので、事前に予約をしてみてはいかがでしょうか。

サイロ展望台からの眺め

1-7.昭和新山・有珠山

昭和新山や有珠山も人気の紅葉スポットです。とくに有珠山にあるロープウェイは、有珠山だけではなく、洞爺湖や中島、羊蹄山・昭和新山を一望できます。

片道は約6分で、15分おきに運行しているので、混み合うシーズンでも安心です。展望デッキでゆっくりと紅葉を眺めるのもおすすめです。

有珠山ロープウェイ 秋

2.洞爺湖の紅葉の見頃はいつ頃?

洞爺湖の紅葉は、例年10月中旬から下旬にかけてが見頃です。9月半ばから少しずつ色づき始めます。

北海道は雪が降るため、他の地域に比べると紅葉の見頃は短くなります。

まとめ

札幌や小樽から2時間半ほどの洞爺湖は、日帰りで紅葉を見に行くのにぴったりです。

洞爺湖は周辺をドライブするだけでも紅葉を楽しめますが、ゆっくりと堪能したいのであれば、展望台や公園に立ち寄ってみましょう。

穴場スポットもあるので、見頃の時期でもゆっくり見ることができますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次